Moonlight and Mirage

月影さんの趣味を書き連ねるだけのブログ Twitter:@masaki7220

【グラブル】プロトバハムートHL 純水パソロ討伐

f:id:Tsukikage:20190818192528p:image

夏の古戦場も勝利を収め大満足なつきかげさんです。夏の古戦場についてはそのうち書きます(4日間始発キメた顔)

 

というわけで今回のテーマは[プロトバハムートHLを純水パでソロしよう!]です。

 

めちゃくちゃ大変だった。途中フレッセルくんとかソフィアとか入れたり色々試行錯誤した。

最終的な編成はこれ

f:id:Tsukikage:20190818193014p:image

f:id:Tsukikage:20190818204326p:image

f:id:Tsukikage:20190818204338p:image

マッドネスシリンジは魔獄、終末は4凸CB

 

そんなこんなで立ち回り解説

 

-100%〜91%-

特に注意するところはないです。開幕3T殴ってデバフ解除、その後アビリティを使っていきます。

主人公12はCT毎に使いましょう。ポーション大事です。ウーノの12は全編通して極力奥義と同時に使用、星水5の水着ロペ2も同時に使えればGOOD。

意識しなくても月影の幻惑は3になるのでハーゼに関しては加速と状況に応じて12を使い分けましょう。

 

-90%〜81%-

火属性モード。ここもボーナスタイム。

ポーションをプールしていきアビリティを状況に応じて選択。特に意識する所はないです。

水モードに移行する直前でデバフを掛け直しましょう。

 

-80%~71%-

水属性モード。睡眠がとんでもなく面倒臭い。

ハーゼ2は主人公に掛けましょう。

ここら辺からポーションを切っていきます。

ハーゼor水着ロペが瀕死なら放置でドクターのサポアビを発動させていきます。どうせこのモードで誰か落ちる事はないので(運悪く集中したら諦めましょう。)

 

-70%〜61%-

土属性モード。アースグレイブがとんでもなく厄介。石化も付与してくる水属性の鬼門1。

ポーションの残数が10を切らない範囲でドンドン使っていきましょう。理想はこの時点で主人公のポーションバフを5にする事。

多分ここで壊滅するので主人公を落とさないようにするならなんでもいいところあります。僕はここでフレのロペ石を切りました(ガバガバクソザコナメクジ)

リヴァイヴに関しては使える時に使ってもいいです。フロント調整は風モードでやっていきましょう。

 

-60%~51%-

風属性モード。終末の風が厄介。

ヴァジラ2アビ使用厳禁。移行寸前にカトルでグラビティを入れるのもNGです。気合いで乗り切りましょう。案外なんとかなります。

何としてでもここでフロントをカトルウーノヴァジラにしたい。大抵はなんとかなります。

闇モード移行寸前に全員の奥義ゲージをMAXにし、ヴァジラとウーノのCTを回復させておきましょう。

 

-50%〜26%-

拘束具を解放。闇属性モード。

ここで意識する事は[OD中に特殊技を発動させない]に尽きます。理想的なフロントはカトルウーノヴァジラですが、僕はリヴァイヴの使い方が分からないオタクなのでウーノではなくハーゼがいました。カトルの奥義スロウは大体はいるので移行時にCTMAXになった時に奥義発動。理想は移行時点でOD状態ではないorフルチェでブレイクまで持っていける状況です。

 

カトル2、ヴァジラ2も使っていきましょう。ヴァジラ2はOD1回に対し1回、恐怖中にブレイクまで持っていくのが理想です。ハイパーディメンションを発動させない事が重要です。

アブダクスフォースで水属性カットが付いたら消えるまで待機。カトル2が使えるなら使いましょう。

 

区間内でヴァジラ2の使用は2回までに抑えたいところ。しかし、間違いなく足りないです…

何とかならないかと思って候補を洗い出した所

・カトル1で麻痺お祈り

・カトル4で麻痺お祈りorブレイクまで持っていく

とかなり確実性に欠けてしまいます。もっというならカトル4は25%以降まで温存したい。

頭を抱えた僕の目の前に現れたのが…

f:id:Tsukikage:20190818201836p:image

なんやこの石(困惑)

マナリアイベの石ですね…特筆すべき点は

・ヴァジラと耐性が被らない個別3T恐怖

というところ。初回はほぼ確実に当たります。

これを3回目のODで使います。基本的に各区間2~3回ODするものだと考えましょう。僕がやった時は3回目のOD中に25%切りました。

 

-25%〜0%-

なんか背景がヤバいモード。通常時スーパーノヴァorレギン、OD破局と殺意に満ち満ちたジェノサイドブラックリザードマン。

ここで意識する事は

・通常技をなるべく発動させない

・全体のHPを95%以上維持

・温存していた再召喚不可石、十天衆4アビ、ポーションを切っていく

・マナリア石召喚で恐怖も狙っていく

です。

 

このモードの理想編成はウーノハーゼ(トーラの書発動)カトルです。ヴァジラの1アビと恐怖を1回当て、ハーゼにバトンタッチが理想です。ハーゼのリンクアビリティは基本1です。後述する様などうしようもない状況の時に2を使いましょう。普通にやってると12%辺りでどうしようもなくなります。

 

カトル4はOD時に打ちましょう。麻痺が入れば使用を中断してターンを回し、他のキャラのCT回復に務めましょう。攻防デバフに侵食喪失暗闇が入れば上々です。

 

破局を防ぐ手段は4つあり

・ウーノ3アビ

ブローディア召喚

ティターン召喚

・ハーゼ2をハーゼ以外のメンバーに掛ける

です。基本的に4番目は最終手段ですが、黒麒麟と併用すれば行けなくもないしついでに他のキャラのCTも戻って来るのでどうしようもない時の立て直しとして使いましょう。

 

ここで小ネタなんですが、ウーノ4とティターン召喚を破局に合わせて使うと1T無敵+全体ポンバみたいな立ち回りが可能になります。被ダメージ分回復なのでHPが少ない時にやったら完全回復みたいな使い方も出来るのかな(やった事ないので分かりません。)

 

2%切ったらCTが5になります。通常攻撃が馬鹿みたいに痛くなり直撃すれば即死ですが、5Tもあれば基本的に2%は削れ、1%でスーパーノヴァがくるのでこれ以降はCT技を食らうことはありません。

2%を踏んだらポーションを使い全員のHPを完全に回復させ、ティターン召喚やウーノ23で凌いでいきます。1%を踏んだ後にもポーションを使い削り切りましょう。

 

-雑記-

f:id:Tsukikage:20190818204152p:image

リザルトです。かなりの長丁場になります。

実は今回の攻略に使用したメンバーって順番こそ違えど初回挑戦時とほぼ同じなんですよね。

主人公のジョブが青玉セージからドクターになったくらい。

セージと比較すると、土モード時や道中のHP管理は劣るが、25%以降はドクターの方がやりやすい

といった具合です。一気に95%も削られると立て直しが出来ないんじゃ…2発目来たら全滅ですよ!全滅!

 

ウーノカトルヴァジラについては採用理由は書かなくても分かると思うのでハーゼと水着ロペだけ書きます。

・ハーゼリーラ

かわいい。何故開幕サブじゃなくてフロントなのかって、さっさと月影の幻惑を付与させたいからである。初回挑戦時はサブに置いていた為、水属性~風属性モードまでデバフがほぼ入っていないというあまりにもひどい結果だったのでフロントスタート。

奥義加速や月バフ、3アビのバフなんかも火力貢献度が高く、高難易度ソロするなら必須キャラじゃないかなと。

 

・水着エウロペ

9万円の女。えちえちすぎて現金天井しました…

属性デバフとリザオラル、奥義2回発動に加えバフ盛り盛りとある程度の速度を出さなきゃ時間切れすら考えられるつよばはソロにおいての回答だと思う。

実は本来の採用理由としては主人公に付与してハイパーディメンションを吸わせてリザオラルというどうしようもない時の緊急手段的な役割だった。そもそもハイパーディメンションを打たせない方向にシフトした結果がウーノ12に合わせて付与し高火力2連打というアレだった。ウーノの奥義効果はモードゲージ減少もあるのが強い。

リミロペと比較すると

・属性変換がない

・回復クリアを能動的に打てない

・奥義による全体TA上昇がない

・その分デバフ、火力に優れ、全体追撃を付与させられる

・リザオラル、奥義2連打という特色持ち

と、色々悩ましいところではある。

正直に言うとカトルウーノハーゼヴァジラはほぼ固定みたいなもので、残りの1枠としては水着エウロペリミロペリリィのいずれかしかいないので、ならばと水着エウロペを使ってみたというのが本音(そもそもリミロペがいない)

水着グレアも考えたけど怖くて使えませんでした。

 

みんなも得意属性でつよばはソロ、しよう!!!!作業ゲーから一転して頭を使うRPGになるので新感覚ですよ。

 

というお話でした。